« アップで | トップページ | 便利 »

2021年10月 9日 (土)

何気にお得

今日も朝からいい天気だ。

まだまだ暑さがある。

夏ような暑さではないからいいけれどね。

 

Windows 11のリリースと同時に、Office 2021もリリースされた。

なんとなーく、そのOffice 2021の情報を見ていて、これ、何気にお得なのでは?!?!というものを見た。

最近、色んなソフトウェアやサービスがサブスクリプション化している。

常用している人にはお得だと思うけれど、たまーにしか使わないなら、そういう契約するのはちょっと、と考えてしまう。

Office 365もそのうちの一つなのではないだろうか?

すべての Microsoft 365 プランを比較 | Office 365 は Microsoft 365 になりました

Microsoft 365になったらしい。

これを契約すると、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Windowsであれば、Access、Publisherも使用可能。

1人が複数台(5台まで)のPCで使う場合は更にお得感が増す。

ふと、疑問が出てきた。

これ、家族で共有して使えないだろうか?
もし、家族で1つのMicrosoftアカウントを使用するなら、共有使用出来なくはない?!

例えば、
A端末=Windows(MS1)=365(MS3)
B端末=Windows(MS2)=365(MS3)
なんていうこと出来るのだろうか?
MSというのは、Microsoftアカウントのこと。

さて、どうなのやら。

 

このサブスク、Officeが使えるだけではなく、更に特典がある。

  • OneDriveを1TB利用可能
  • Skypeを使って、国内の固定、携帯電話問わず、60分通話無料
    但し、相手には番号非通知となる。これは、以前からのSkypeの仕様。
    非通知が嫌なら、お店の予約、何らかの問い合わせとかに使えばいい。
    一部の海外に対してや海外から日本へも掛けることが可能

そう、この2つのサービスを常用している人にとっては、かなり魅力的なのではないだろうか?

特に、Skypeに関しては、60分フルに使えば、十分料金分の元を取ることが出来る。

Skypeはともかく、OneDriveの容量をかなり使っている人は、止めるに止められなくなるね。(笑)

で、気になるお値段は...

年一括支払い 12,984円(1,082円/月)
月ごと支払い 1,284円(15,408円/年)

海外だと更に安かったり、家族で共有できたりするプランがある。

 

話はずれるけれど、どうして日本のものは料金が高いのかは、ここを読めばわかる。

【笠原一輝のユビキタス情報局】なぜ日本のMicrosoft 365 Personalは高いのか? 個人/法人で買うべきOfficeをアドバイス - PC Watch

商用利用というのがキーポイントのようだ。

閑話休題。

 

裏技で、アメリカのAmazon.comで買うという手があるようだけれど、ちょっと敷居が高い。

他には、日本のAmazon.co.jpは少し安いし、他の通販でも、ポイント還元があるところもあるので、そういう場所で買えば、Microsoft直で契約するより安くなる。

それら以外にも、もう少し、お得になる買い方があるようだ。

Amazon.co.jpのレビューの中に、AndroidのOneDrive経由で契約すると、更にお得、っていう情報を見た。

AndroidのOneDriveアプリの中から、プレミアム機能を契約するやり方。

OneDriveの容量が1TBになるだけではなく、Microsoft 365と同等のサービスを受けられるらしい。

値段は、月909円(10,908円/年)とのこと。Amazon.co.jpで買うより、少しだけれど安くなる。

30日無料なので、使ってみて、正規の方と違うな(一緒らしいので問題ないと思うけれど)、と思えば解約すればいい。

Microsoft 365はあまりお得感ないという勝手な思い込みがあったけれど、こうやって見ると、悪くないじゃない、と思い直した。

買い切り版(永続版)の費用と比較すればなおさら。

AccessやPublisher込みのものを5年以上使うなら、買い切りがお得。
Access、Publisherを使わず、Word、Excel、PowerPointのみの使用で、3年以上使うなら、買い切りがお得。

こうやって見ると、買い切りのメリットって、あまりないような気がする。
Microsoft 365を契約させるための、Microsoftの戦略かもしれないけれど。(苦笑)

  • 一人で複数台の端末でOfficeを使用する人
  • OneDriveを常用し、容量がほしい人
  • Skypeを使う人

こういう人は、サブスクの方がお得、というか、お得感があると思った。

先入観をなくして見るって、大事だね。

|

« アップで | トップページ | 便利 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アップで | トップページ | 便利 »