« 見頃 | トップページ | ユキヤナギ »

2022年4月 2日 (土)

もう一息

薄雲が掛かった晴れ。

とにかく寒い!

 

天気のことを考え、動けるうちに動いておいた方がいいと思って、桜と新幹線を撮影することに。

朝からくっきりとした暈を見られた。

現場に到着して、あれれ?という感じだった。

こちらは五分咲きくらいで、満開までもう一息、という感じだった。

満開になるのは、来週の半ばくらい?

思っていた以上に咲いていなかったので、どうやって撮影しようか、悩んでしまった...

絡められるいい桜の枝はないかと徘徊。

途中で撮影してみたり。

あまり咲いていないから、引きで撮影するより、こうやって花を大きめに写し込んだ方がいいかな。

とりあえず、このアングルにしよう、と思って待っていると、レールスターが来た!

歪んでいるけれど、なんと、全車両が入った!

よし、これでいこう、と決めたのであった。

1分もしないでハローキティ新幹線が来た。

いい感じだ、

と思いながら撮影。

バッチシ全車両入った!

と思ったのだけれど、見返してビックリ。

レールスターでは問題なかったのに、ハローキティ新幹線ではピンボケ...(泣)
このくらいのサイズだとわからないけれどね。

久しぶりだから、気のゆるみがあったか。

お昼は気を取り直して別の場所。

桜の咲き具合が物足りないので、ここから撮影するのもどうかと思ったけれど、とりあえず、と思って。

太陽は雲に隠れていたわけではないけれど、光線状態が弱かった。

もっと光が当たっていれば、桜の花の色がもっとくっきりしていい感じになったかも。

トリミングして。

光の弱さ、桜の咲き具合の物足りなさで、全体的に沈んでしまっている。

下界の公園では、賑やかに花見をしていた。
ここには写っていないけれど、家族連れもいた。

本番のハローキティ新幹線!
今度はピントをしっかりチェックしてから。(笑)

言うことなしのタイミング!

追い掛ける。
いい感じで、防音壁がなくなったところでとらえられた。

と、久しぶりのハローキティ新幹線撮影はこんな感じ。

大きい画像だと、結構いい感じだった。

この辺は思ったよりも桜の咲き具合が遅かった。

背後の山の桜が満開になれば、もっといい雰囲気の写真になりそう。

改めて、だな。

お昼になっても寒いままであった。

|

« 見頃 | トップページ | ユキヤナギ »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

日本写真 新幹線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見頃 | トップページ | ユキヤナギ »