« タラス | トップページ | 人の流れ »

2022年9月24日 (土)

PopfileをSSL化

空の様子が変わってきた。

晴れて雲がないと、綺麗な青空だった。

気温は、久しぶりに、30度近くまで上がった。

 

今のご時世、PC上でメールソフトを使っている人は少ないと思う。
ブラウザで直接メールを見ているか、スマホで見ているかなんだろうね。

いや、そもそも、メール自体を使っている人がかなり少なくなっているだろう。

世の中はどうあれ、自分にとっては、操作性やら何やらを考えると、やはりPCのメールソフトは手放せない。

メールソフトを手放せない別の理由は、迷惑メールの振り分けも関係している。

メールソフトが提供している迷惑メール振り分け機能でもいいんだけれど、それよりもはるかに「賢い」振り分けをしてくれるソフトウェアがある。

長年愛用させてもらっている、「Popfile」。

今はもう更新されていないのだけれど、Windows 10でもインストール出来て、動かせるので、使わせてもらっている。

Popfileの履歴を見ると、2008年から使っている。
何度かリフレッシュしているはずだから、実際は、もっと前から使っているはず。

14年ほど使って、振り分け精度が、99.6%という数字を出してくれている。
迷惑メールの振り分けで、ほとんど間違いはないのである。

受信している迷惑メールの割合が、おおよそ50%。
(今は、昔ほど迷惑メールは来ないけれど。)

それを手動で確認しながら振り分けするなんて、面倒だし、自動で、ほぼ間違いなく振り分けてくれるんだから、本当に有り難い。

このPopfileは、学習させれば、色んな振り分け、例えば、仕事メール、私用メール、メールマガジン(広告メール)etc、という感じで、振り分けも可能。
Popfileが取り付けたヘッダー情報を見て、メールソフトのフィルタリング機能で、対応するフォルダに振り分ける、なんていうことも出来る。

 

話は変わって、Popfileを使っていて、随分前から気になっていたのが、SSL化。

てっきり出来ないのかと思っていたら、パッチを当てれば出来る、というのを最近知った。

別に、ポート110を使っていても問題ない。
SSL化しなければ問題になるようなメールでもないし。(苦笑)

自分はそうであっても、メール・サーバによっては、そろそろ、そのポート110を閉じる、というところが出始めているようだ。
そうなると、Popfileで受信出来なくなってしまう。

自分の使っているメール・サービスでも、そういうことが起こる可能性もある。

ということで、PopfileをSSL化してみることにした。

 

情報としては古いけれど、新規インストールするなら、もしくは、Popfileのインストーラーを使って変更するなら、これで出来るかもしれない。

POPFileでSSLを使ってメール・サーバに接続する - @IT

残念ながら、今インストールされているPopfileのインストーラーの変更機能では、SSL機能を追加できなかった。

Popfileのバージョンが、「1.1.3」なら、ここから、「SSL Updater Mk2 (v0.0.2) for POPFile 1.1.3」をダウンロードし、このパッチを当てればいいはず。

「POPFile」“ベイズ理論”をもとに迷惑メールを手軽に削除可能に - 窓の杜

ダウンロードしたファイルを解凍し、中のEXEを実行するだけ。

これだけでPopfileはSSL化したのか?!と思うくらい、あっけなく終わる。

あとは、メールソフトの「Pop3受信」の設定を変更するだけ。

Popfileでメールを受信しているなら、「Pop3のメールサーバ名:110:ログインユーザ名」になっていると思う。

「110」というのは、一般的なPop3のポート番号。

それを、

のようにする。
上記は、Thunderbirdのアカウント設定のもの。

「Pop3のメールサーバ名:995:ログインユーザ名:SSL」

「995」は、SSLのポート番号で、もしかすると、メール・サーバによって違うかもしれない。

ユーザ名の最後に、「SSL」を追加。

それぞれの区切り文字は、「:(コロン)」。
(Popfile側の設定で、区切り文字を変更していなければ、これでいいはず。)

することはこれだけである。

その設定でメールを受信すると、なんの問題もなく、あっさりといつも通りに動いてくれた。

あっけなく動作するし、違いがわからないので、本当にこれでいいのか?!本当にSSL化しているのか?!と疑問には思うけれど。(苦笑)

試しに、ポート番号を「110」にしてみると、エラーになるので、問題ないということなのだろう。

ということで、Popfileを使っている人で、まだSSL化していない人は、簡単に移行出来るので、これを機にSSL化してみるといいだろう。

|

« タラス | トップページ | 人の流れ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タラス | トップページ | 人の流れ »