« 吉日 | トップページ | もう開花したって »

2023年3月22日 (水)

柳違い

朝はちょっと雲多めだったけれど、しばらくすると、青空が。

気温もグングン上昇し、ほぼ夏日!

ジャケットを羽織っていると暑いくらいで、半袖でもいいくらいだった。

大阪では、最も早い夏日とのことで、3月に気温25℃を観測するのは、1883年の観測開始以来、史上初、なんだって。

 

梅がほぼ終わり、最近よく見かけるのがこれ。

猫柳!

と、柳違いで勘違いしていた、雪柳!(苦笑)

真っ白で、本当に雪が被ったよう。

こうやって、ズラーッと並んでいると、圧巻。
高さもあるからなおのこと。

ちょっと寄ってみて。

今日は、花粉は飛んでいたようだけれど、PM2.5は飛んでいなかったようなので、綺麗な青空と一緒に。

白と青のコントラストがいい。

公園には、のんびりしている人達、遊んでいる子どもたちがいた。

こういう天気が続いてくれればいいのにねぇ。

 

話は変わって、Bing Search(Bing Search)の小ネタ。

今日、日本の何か所かで、25度超えの夏日となった。

姫路は、わずか足りず、という感じだったけれど、同じ兵庫の中では、豊岡が25度を超えたようだ。

ふと思って、Bing Searchに、今日、25度超えた場所を聞いてみようと思った。

こんにちは、これはBingです。😊

2023年3月22日(水)に、最高気温が25度を超えたところは以下のようなところがあります。

- 大阪市: 25.2℃ (観測史上初めての3月の夏日)
- 長崎市: 25.0℃ (観測史上最も早い夏日)
- 島原市: 25.0℃

他にも九州から東海地方にかけては広く20℃以上となり、初夏の陽気を感じることができました。³

そうなんだ、と思って、調べてみると、確かに、その通りだった!

ほんの少し前の情報を得ていたとは!!

じゃぁ、これだったら、問題ないだろうと思って、今日の日本での一番の話題、WBCについて聞いてみた。

情報としては、お昼頃なので、問題ないだろうと思っていた。

が、

2023年3月22日(水)に開催されたWBC決勝の結果は、日本がアメリカに6対5でサヨナラ勝ちを収めて、4大会ぶりの優勝を果たしました。

試合は、1回表にアメリカのターナー選手がソロホームランで先制しましたが、2回裏に日本の村上選手が同点ホームランを放ちました。その後も両チームとも得点を重ねていき、9回表にはアメリカが5対4と逆転しました。しかし、9回裏に日本は大谷選手と吉田選手の連続安打で一死一三塁のチャンスを作り、岡本選手の中前打で同点に追いつきました。そして山田選手の左前打でサヨナラとなりました。

活躍した選手は以下の通りです。

- 日本
- 村上宗隆: 2安打1打点 (2回裏に初球ホームラン)
- 大谷翔平: 3安打1打点 (9回裏に同点打)
- 吉田正尚: 3安打2打点 (4回裏に逆転タイムリー)
- 岡本和真: 2安打1打点 (9回裏に同点タイムリー)
- アメリカ
- ターナー: 3安打1打点 (1回表に先制ホームラン)
- ベッツ: 2安打1盗塁

えーと、どこの世界線??(笑)

日本が勝っているようだし、1点差は同じだけれど、どうも、Bing Searchは、パラレル・ワールドの情報を拾ってきているようで。(笑)

御愛嬌ということにしておこう。

|

« 吉日 | トップページ | もう開花したって »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉日 | トップページ | もう開花したって »