« やはり温度だった | トップページ | 次の花は »

2023年5月20日 (土)

登録していた検索エンジンがなくなった

朝から雲多め。

太陽が出ると、暑い。
でも、太陽が隠れると、過ごしやすい。

太陽はあまり出ていなかったけれど、25度超え。

 

Bing Search(Bing AIチャット)の関係もあって、なんだかんだと、FirefoxとEdgeを併用している。

Edgeを使って、何かを検索する時、検索エンジンの設定の中で、ショートカットを登録して使っている。

例えば、YouTubeで、何か検索したい時、Ctrl+Lを押して、ロケーションバーに移動、自分の場合は、「yt」→「(スペース)」→「(検索ワード)」を入力し、Enter。

すると、いちいち、YouTubeを開いて、YouTube内の検索窓から検索しないで済む。

そういう感じで、色んな検索エンジンやサイトに関して、ショートカットを割り当てている。

いつものように、そうやって検索しようとするが、ロケーションバーが変化しない。

なんで?と思って、何度かやったし、Edgeを一旦終了して起動し直しても同じ。

どういうこと?と思って、検索エンジンの設定を見て、唖然・・・😮

本当に、😮の顔が相応しかったくらい。

登録していた検索エンジンがなくなっている!!

な、なんで?

何もしていないのに!!(よくあるセリフ(苦笑))

いや、本当に何もしていない、はず。

結構な数を登録していて、それを最初から登録し直しなんて無理!!

少し前にバックアップを取っていたので、「C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Microsoft\Edge\User Data\Default」を入れ替えてみる。

そして、Edgeを起動。

とりあえず、検索エンジンは大丈夫だ。

が、出来れば、今の環境で、検索エンジンだけを戻したい。

フォルダ内を見てみても、それらしき検索エンジンのファイル名が見当たらない。
「Search」なんちゃらという名前だと思うのだけれど。

設定ファイルはきっとあるはずだから、ネットで検索してみたけれど、見当たらなかった。

仕方ない、検索エンジンを適当に登録して、どのファイルが書き換えられるか見て、そのファイルの中を見てみようということでやってみた。

結果、バイナリファイルだけれど、「C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Microsoft\Edge\User Data\Default\Web Data」というファイルの中に、適当に登録したものがあった。

Defaultフォルダを戻し、「Web Data」ファイルだけを入れ替え、そして、Edgeを起動。

よかった、元に戻った!

ということで、検索エンジンは、エクスポート/インポート機能がないので、たくさん検索エンジンを登録している人は、万が一のために、このファイルをバックアップしておこう。
(もちろん、何かあった時のために、大元の「Default」フォルダをバックアップしておくのが一番いい。)

更に、最悪、手動でも戻せるように、念のために、登録している検索エンジンを画像キャプチャーしておいた。

こういう設定関連、エクスポート/インポート機能を用意しておいてほしいなぁ。

余談だけれど、少し前のEdgeのアップデートから、なんか調子がよくないんだよね。

やたらとCPUを食うし、そのせいで、CPUファンの回転が上がるし、たまーに、ページが開かなかったりするし。

そういう状態のEdgeだから、検索エンジンも消えてしまったんだろうな、と思う。

なんであれ、バックアップは重要だね。

|

« やはり温度だった | トップページ | 次の花は »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やはり温度だった | トップページ | 次の花は »