« 色とりどり | トップページ | お節介な機能 »

2023年6月14日 (水)

綺麗な赤紫色

夜中、激しい雨音で目が覚めた。

雨は、朝早い時間には止んで、その後は曇り、雨は降ったり止んだり。

 

これは、お初。

綺麗な赤紫色。

好みの色だわ。

このサイズでは見づらいけれど、水滴が一杯ついていて、光っていた。

あと、蕾になっているものが開いて、中から、おしべなのかめしべなのかわからないけれど、見えるね。

名前を調べてみたけれど、わからなかった。

これは、キクイモモドキと言うらしい。

7月頃から咲くようだけれど、かなりの早咲き?
それとも、違う名前?

ガーベラ ヤメソニーというらしく、原種のガーベラだって。

フワフワ綿毛が突き抜けていたので、撮ってみた。(笑)

観察している、大きい紫陽花。

最初に撮影した1週間前ほどより、ちょっとだけ、花弁、というか、ガクが大きく開いている。

紫陽花って、ソメイヨシノと違って、本当に、ゆっくり咲くのね。

だから、焦らなくていいのはいい。

上記が咲ききると、こんな紫色になるのか?

それとも、これは違う根っこのもの?

かわいらしい名前のティンカーベル。

とまぁ、今日も撮影してしまったのであった。

|

« 色とりどり | トップページ | お節介な機能 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色とりどり | トップページ | お節介な機能 »