« より輝く白 | トップページ | また新たな »

2023年6月18日 (日)

薄っすらと青

朝から曇り。

お陰で、気温もそれほど高くはなく、特に朝は、過ごしやすかった。

 

また、紫陽花、スミダノハナビを。

曇っていたし、ちょっとアンダー目で撮影したから、薄っすらと青、というのがわかってもらえると思う。

真っ白より、こういう色付きの方が好き。

なかなか、他の花が開かないねぇ。

このスミダノハナビは、満開になるのではなく、こうやって周りだけ咲く紫陽花なのだろうか?

ふと思って、ポートレートモードで、接写してみた。

若干、ピントが合いにくいようだけれど、それなりに寄れている。

これは、ジャストピントであった。

写真が小さいとわかりづらいけれど、こはちょっとピントがずれている、というか、ボケている。

コントラストがはっきりしていないと、ピントは合いづらいのだろう。

ちょっとは雨は降らないと、紫陽花にとっては、試練かもしれないね。

|

« より輝く白 | トップページ | また新たな »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« より輝く白 | トップページ | また新たな »