« サザンカ | トップページ | 第73回姫路お城まつり »

2023年11月10日 (金)

ゴースト・ボーイ その2

予報通り、朝から雨。

でも、時々止む時があった。

 

5年以上前に、このBlogで取り上げた「ゴースト・ボーイ」が、またテレビで取り上げられたようだ。

世界の何だコレ!?ミステリー 意識はあるのに…自分の体に閉じ込められた少年 | TVer

かなり前の2016年5月19日に、「奇跡体験! アンビリバボー」で取り上げられ、ネット上でのその情報が切っ掛けで彼のことを知り、本を読んだ。

彼の著作はこれ。

ゴースト・ボーイ/マーティン・ピストリウス

10年、「意識のある」状態で、植物人間になってしまった彼の自叙伝。

今回の「世界の何だコレ!?ミステリー」では、あまり「グロい」話、本の方で書かれている植物状態の時に受けたひどい仕打ち、は取り上げられていなかった。

他の書き込みを見ていると、オリジナルの英語の本の方では、もっとひどい仕打ちのことが書かれているそうで、日本語版の方では、翻訳者の考えなのか、出版社の考えなのかわからないけれど、そういうのは省かれているのだそうだ。

ともあれ、10年もの間、身動き出来ず、意識はあるのに訴えられない、気付いてももらえないということがどれほど大変なことなのか、そういうことだけではなく、この本からは、他にも色々と学べることがあると思う。

人というものは、ポジティブであれ、ネガティブであれ、奥が深すぎる...

|

« サザンカ | トップページ | 第73回姫路お城まつり »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サザンカ | トップページ | 第73回姫路お城まつり »