« 埋もれて | トップページ | 色気 »

2023年12月14日 (木)

望遠で

雲多めの、晴れ時々曇り。
午後しばらくしてから、曇り。
日が暮れてから雨。

今日もそこそこあったか。

土曜日までは暖かで、日曜日からは寒さが厳しくなるようだ。

 

やっとタイミングが合って、HIMEJIモニュメントを望遠で撮影することが出来た。

こうやって、観光客なり、姫路に出張に来た人たちが記念撮影している。

こうやって、手前側にいるのと、向こう側から、輪っかを覗いて撮影する2つの撮影の仕方がある。

ちょこちょこ人が来るので、人がいなくなるまで待つ。

あと、人だけではなく、向こうから、路線バスが来るので、それが通り過ぎるのを待つ。

やっぱり、こうやって、姫路城が大きく写る方がいいね。

上記は、姫路城にピントを合わせて、下記は、HIMEJIの文字にピントを合わせて。

望遠だから、どちらかがボケてしまうのは仕方ないね。

周りの風景も入れて。

と、HIMEJIモニュメントが陰ってしまった。

姫路城だけ、日が当たった状態。

望遠を止めて、HIMEJIモニュメントに近づいて、それでも、姫路城を大きめに撮影。

少し周りの風景も入れて。

撮影していて思ったけれど、信号機が、左側の小天守に被ってしまうんだよね。

信号機を動かすわけにはいかないので、どうしようもないね。

|

« 埋もれて | トップページ | 色気 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埋もれて | トップページ | 色気 »