« 一体どうした | トップページ | どこにある »

2023年12月21日 (木)

ダウンジャケットが粉を噴いていた

基本は曇りで、とっきどき太陽が見え、夕方前からは晴れ。

太陽が出ていないと寒いねぇ。

 

ということで、寒くなってきたので、ダウンジャケットを出そうと思ってビックリ。

ダウンジャケットが粉を噴いていた!

白い粉で、触ると、サラサラで、小麦粉というか、埃のものすごく小さい粒のようなもの。

最初は、カビか?と思ったけれど、臭いはしないし、一緒に入れていたものに「感染」していない。

だから、カビではないのだろう、と。

じゃぁ、これってなんだ?と思いながらも、まずは、ティッシュペーパーでなぞって拭き取ったけれど、なかなか取れない。

洗濯をして、取り出すと、まだ白い粉が付いている。

これは困った、と思って、ネットで検索すると、なるほど、と思った。

どうも、ダウンジャケットの生地や中身が劣化して、それがこういう白い粉になっているようだ。

写真を撮っておけばよかった。
ネタにするつもりはなかったので、まぁいいやって思ったんだよね。(苦笑)

カビではないとのことで、掃除機で吸い取ろうかと思ったけれど、粉が小さすぎるので、部屋にまき散らしそうだから、却下。

いいアイデア、と思ったのが、コロコロで粉をくっ付けて除去する方法。

これだったら、部屋を汚すこともない。

が、念のために、外で、新聞紙を引いて、その上でコロコロを転がした。

結構あっさりと取れてしまった。

念のために、ダウンジャケットが渇いてからも、改めて、コロコロをした。

綺麗に白い粉がなくなった。

ということで、長年、ダウンジャケットを使っている人で、表面に白い粉を見たら、それは、生地や中身が劣化したものらしいので、コロコロでくっ付けて取ってしまいましょう!

|

« 一体どうした | トップページ | どこにある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一体どうした | トップページ | どこにある »