« ちょっとずつ近づいて | トップページ | 梅ではなく »

2024年2月29日 (木)

白の中にピンク

今日は曇り。

なんとか、お昼過ぎまでは、もってくれ、その後は雨。

ひんやりである。

 

少し離れたところから見ると、木の枝に、ポツポツと、綺麗な白色の花が見えた。

あまりにも綺麗な白色だったので、梅?いや、違う?と思って、近づいたら、

梅だった。

綺麗な花びらと白色だ。

白がくすんだもの、花びらが縮こまったものはよく見るけれど、ここまで活き活きと綺麗に咲いているものはなかなか見ない。

どこを撮影しようかと思って見ていて、気付いた。

これ。

光がないからわかりづらいけれど、白の中にピンクの花びら。

こういうのって、珍しいのではないだろうか?

ちょっと引いて。

で、この中に、

同じ房なのに、ピンクと白の花びらがある!

先ほどの、同じ木に、白とピンクの花があるのは、まぁ、あるかもね、と思うけれど、このような、同じ房にピンクと白の花びらって、結構珍しいのではないだろうか?

珍しいものが見られたかもしれないし、また、気付けて、なんか、嬉しい。(笑)

|

« ちょっとずつ近づいて | トップページ | 梅ではなく »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとずつ近づいて | トップページ | 梅ではなく »