« 今回の収穫 | トップページ | 日差しがあると »

2024年6月 4日 (火)

一度は見てみたい

時々、雲が広がって、陰ったりしたけれど、概ね、いい天気だった。

午後からは、曇り時々晴れ。

 

去年撮影していて、場所を見失っていたスノーフレーク(カシワバアジサイ)をやっと見つけることが出来た!

こうやって見ると、バズーカだよね。(笑)

遠近。

多分、この場所だと思うのだけれど、去年撮影した時は、もっと咲いていたので、これからまだ咲くかな?

鉢植えのスミダノハナビを撮影したところからほんの少し離れたところに、

なんと、一度は見てみたいと思っていたコンペイトウが咲いていた!

これを見た時、目を疑ったよ。(笑)

わがまま言えば、後ろの自転車がなければ。

前回、完全に見落としていた。

すんごい色鮮やか。

白に溶け込んでいく紫のグラデーションがとてもいい。

こうやって見ると、紫の鮮やかさやガクの形もあって、違う花に見える。

咲き始めもかわいらしい。

ネットで写真を見ていて、気になっていたものだけに、実物を見られて、嬉しかった。

アナベル(アメリカノリノキ)をまた見られた。

これは一般的なアジサイ。

そして、お店の生け垣に、

なんと、ティンカーベルが咲いていた!

以前撮影していたものはまだ咲いていないけれど、別の場所で見られるとは思ってもみなかった。

更に、この場所、スノーフレークも咲いている。

こっちは結構咲いている。

ティンカーベル、別の植物から、ひょっこり顔を出すようにして咲いているのが面白い。

背景が緑だから、いいコントラストになっている。

特にこれなんて、自身の葉っぱではないものに囲まれているから余計に。

更に更に、スミダノハナビまで咲いている!

ここのは、赤みがかっている。

花火風。

咲く場所によって、雰囲気が変わるね。

この場所、もう1種類、普通のアジサイも咲いていて、合計4種類咲いている。

ティンカーベルは、こんな感じで、隙間から顔を出しているのである。

太陽が出たので、改めて撮影。

数はそれほど多くはない。

咲き始めは、クチュッとしていてかわいい。

場所は変わって、気にかけているティンカーベル、やっと咲き始めたようだ。

咲く様子がなかったから、どうなるかと思っていた。

これ、本当にティンカーベルだよね?(苦笑)

多分、そうだと思うので、きちんと咲くのを楽しみにしていよう。

今日は、成果大だった!

この道筋は、自分にとって、アジサイ街道になった。

改めて、きちんと撮影したい。

|

« 今回の収穫 | トップページ | 日差しがあると »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今回の収穫 | トップページ | 日差しがあると »